So-net無料ブログ作成


うちの子の赤ちゃんの時にそっくり。くー、くー

一日1食と、一日5食 [健康]

一日1食と言っても、主食となる米を食べるのが1回だけで、チーズとかナッツとかを、ちょくちょく食べているらしい。血糖値は脂肪、タンパク質が分解することで一定以下にはならないとのこと。

一日5食は、血糖値を一定にするために1日の食事を細かく分けているだけのこと。

両者を適当にアレンジして、自分に最適なパターンを見つけ出そう。今のところは、晩御飯はしっかり食べて、朝食はオニギリ、昼食は野菜と玉子として、適当にチーズとか食べるのが合っているようだ。試行錯誤するしかない。


2020年2月3日
昨夜は風呂に入る時間が遅くなり、体がほてって、なかなか寝付かれず、しかも3時ごろに起きてしまった。それからは、我が家の神様猫が寝させてくれなくて、結局、3時間睡眠だった。朝は、たまたま電車は座れたので、しばし仮眠。会社に着くなり、トップスピードで仕事をやり、しかも、昼休みも取れずに14時くらいまで仕事した。結局18:30に退勤したが、3時間睡眠だったのに不思議と眠くなかった。ちなみに、食事は、少量分散型にしました。夜21に食べて、本日の初の食事(おにぎり)は10時でした。14時には、持参したサラダとゆで卵を食べた。それ以外は、数粒のナッツを食べた程度。このパターンがいいのかも。


⾎糖値の安定 [健康]

物を食べると眠くなるし、逆に何も食べないと低血糖になるためだと思うが突如眠気が襲ってくる。どうにか対策を打たないとマズイ。安定させることが必要だと思う。血糖値の急激な上下は体に悪いらしい。

いろいろ調べると、糖の吸収を押さえるサプリが多い。むしろ、太りたいのだから、これは頂けない。で、以下のを見つけました。




[Blackmores]シュガーバランス


⾎糖値の安定に有⽤とされるミネラルの⼀種、クロムを主成分とした、糖代謝ケアに有⽤なサプリメント。クロムの他にもビタミンC、B、D、マグネシウムなどエネルギー⽣成に必要な成分を配合。⾷⽣活や運動によって乱れがちな栄養素の補給に役⽴つ他、⾎糖値のバランス調整やコレステロール値の低減にも働きかけます。


Cr(クロム);
ひじき
じゃがいも



血圧の推移 [健康]

血圧の推移。購入したスマートウォッチはデータを別ファイル化できないのが唯一の欠点だ。

2020年1月5日 平常時 120
2020年1月30日 5日間の平均 121 少し高くなってる。すでに疲労してるからか?
 

あきらかに食後に血圧が高い [健康]

血圧の常時モニタで分かったこととして、
・起床時
・食後
の2つの時間がヤバイことが見えてきた。以外にも仕事のストレスは血圧に関係ないらしい笑

食事は難しい。特に昼食が難しい。当分は弁当を作ってみながら様子を見ることにします。ということで、また24時間モニタを開始しよう。

起床時に血圧が高いのは、ヒートショックだな。温かい布団から出る時がツライ。

マスク [健康]
















肩凝りに効く飲み薬 [健康]

肩凝ってますよ、と言われてから、肩が痛い。
意識が肩にいってしまうようだ。
今まで、肩が凝ったことが無かったので、、、ツライ



疲労回復や肩こりの解消、喘息の抑制、動脈硬化の予防、鎮痛作⽤、利尿作⽤など様々な効果があり、滋養強壮剤として使⽤されているガラナのサプリメントです。

風邪には亜鉛、育毛にも亜鉛 [健康]

風邪対策には亜鉛が良いらしい。亜鉛とビタミンCで更に効果があるみたい。


VitalMe(バイタルミー)のZINCは、50mgの亜鉛を1粒に配合したサプリメント。必須ミネラルである亜鉛は、健康維持に不可⽋であることで知られています。免疫機能サポートや⽣活習慣の改善が期待できるほか、育⽑や精⼒増強への有⽤性でも注⽬を集める成分です。



これも亜鉛が摂れて前⽴腺機能のサポート作⽤もある。

前⽴腺の健康をサポートするサプリメント。ノコギリヤシ、セイヨウイラクサ根エキス、リコピンの他、カボチャ種⼦油、亜鉛、ビタミンB6などを配合。頻尿や排尿痛、残尿感といった前⽴腺の不調からくるトラブルをケアします。主成分の⼀つであるノコギリヤシは、臨床研究で前⽴腺機能のサポート作⽤が確認されています。




こっちは女性向かも。

スーパーフードと呼ばれるスピルリナを主成分としたサプリメント。豊富な栄養素を含有しており、中でも鉄分、亜鉛、ビタミンB12は貧⾎改善に有⽤。また、タンパク質も多く含んでおり、鉄分らと共に疲労回復にも働きかけます。優良な栄養供給源として、偏りがちな現代⼈の⾷事バランスもサポート。さらにアルカリ性⾷品として、酸性になりがちな⾷⽣活の調整役としても役⽴ちます。


こんなのもあった。

エネルギーを増やし、酸化ストレスケアおよび⾁体疲労の軽減をサポートするサプリメントです。チアミンやリボフラビン、ビタミンB6、ビタミンB12、カルシウムなど多くの成分を配合しています。カルシウムが筋⾁機能を、また、ビタミンAが免疫系の機能をサポートし、さらに亜鉛が、たんぱく質合成をサポートします。


そういえば、これを飲むようになってから風邪をひかなくなった気がする。
定期便にして継続購入中です。
関連記事
https://oishii4oishii4.blog.ss-blog.jp/2015-07-26-2

肩こりは意識の問題で重症化する [健康]

先日、目の検診があった。
最後に面談があるのですが、「肩コリはないですか?」「ありません!」「ちょっと、触っていいですか。あれ? 固いですよ!!」というやり取りがありました。
その日以来、感じたことが無かった肩こりが発生し、連日、肩が痛いです。
意識しなければ、肩こりは無いらしい。

護肝康 [健康]


カークランド(Kirkland)5%